スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SKT杯!

先日、自分含め友人10人でWS合宿という名の旅行に行ってきました!

いろいろやりましたが、その中でもメイン行事といっても過言ではないであろう総当たり戦について書いていこうと思います。

大会での参戦タイトルは ディスガイア(7さん)Fate(幸雪さん)シャナ(オチさん)ミルキィ(軽業さん)ペルソナ(舜さん)ギルティクラウン(水蓮さん)アイドルマスター(葉さん)リトルバスターズ!(ハセガワさん)ソードアート・オンライン(ナイトマンさん) そして自分が使ったRewriteです。

まず自分の結果ですが、6勝3敗で幸雪さんと同列で3位をとることが出来ました!前回の大会よりも勝ち星を得ることが出来たのはうれしかったです!!

というわけで使用したRewriteのレシピを載せたいと思います。



基本は全国大会などでもおなじみのちはやチェンジ軸、そこから自分なりに今回のSKT杯を想定していじりました。

「“模索する者”篝」は後列に咲夜前列にこのカードがいる場合、返しのターンで必要なキャラが割られても手札アンコールで守れる+咲夜を残せるのでパンプ効果をまた使えるというメリットを考えて採用しました。チェンジできてシナジー打てれば手札の枚数には困りませんしね!とはいってももちろん手札と相談して使うか否かは考えますけどねww

「“書き換える運命”小鳥 」は回復効果のカードをあまり積んでないであろうタイトルへの対策、主にペルソナ和服軸を気にして採用しました。理想的な動きとしてはチェンジで出てきた雪子をリバースさせてデッキボトムに送りたかったのですが、本番の試合ではダメージが貫通しすぎてストックが溜まらず雪子が出てきた場面では余裕がありませんでした…

CXをテンプレの扉8ではなく風を3枚積んだのは、自分も使っていてわかるのですがチェンジ系のカードやアンコール付与系のカードを飛ばされるのはなかなかぐぬぬとなると思ったからです。本番ではSAOのマーカーがのった雨宿りアスナやペルソナのチェンジ前の浴衣の雪子を飛ばせたのはいい働きをしたと思います。しかしその2試合はどちらも負けたという…

あとLv3帯の構成ですが「回復したいけどストック圧縮を崩したくない」という場面のために「鳳ちはや」の枚数を減らしてcip回復要員を採用しました。あと「鳳ちはや」と「“いたずらなキス”ちはや 」が効果を使う上では相性が悪いと思っての判断です。せっかく持ってるLv3をデッキに入れないのはもったいないと思って無理矢理採用したわけではありません。

基本Lv1先上がりからのチェンジが理想的なのですが、逆にチェンジに依存しすぎでそれがまったく出来ないと相打ちでごまかすくらいしか1帯でできることがないのが弱点かなーと感じました。特に初戦で戦ったディスガイアでは、チェンジ元と咲夜はあるもののチェンジ先が落ちてない・集中が全部ストックに・オカ研絶賛ニートなう…という状況で正直Rewriteのいいところをまったく見せられませんでした…その時は相手のCX事故により救われましたが正直危なかったです…


普段なかなか直接会って対戦できない人ともいっぱい遊べたのは本当に楽しかったです!!そしてこのような企画を考案しそして運営してくれた幸雪さん本当におつかれ&ありがとうございました!!!


スポンサーサイト
コメント

No title

ブログ更新お疲れ様です!
主催者の幸雪です。
レシピに関してですが…
対戦しててレベル応援がなんのために入ってるのかわかりませんでしたが疑問が氷解しました。和服メタとしてなら確かに強いですね。なるほどです。
鳳ちはやは強制効果なのがでかいですね…
いたキスの効果が飛ばないのは素直に痛いです 
しかし、対ギルクラやFATEライダーなど、3レベでリバースを要求してくる相手にはめっぽう強いんですよねぇ… 1面をチャンプしつつ、鳳ちはや2面立ててターンを渡す、という択をとれると1ターンは生存できるような気がします。
■■■がもう1枚あるとだいぶ1レベが違っていたと思うのですがどうでしょう。サクヤのパンプで6500,相打ち1面で+1000がねらえるので、十分打点が出る気がします。フリー環境だとレベル応援の枠を■■■、神戸小鳥を千里朱音に変えますかね、俺なら。

ともかく、楽しんでくれたようで何よりでした! 次回にこうご期待!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。